自宅でできるおすすめ筋トレをご紹介!モチベーションが上がるよ

モノ

このページでは、自宅でできるおすすめの筋トレをご紹介します。

筆者は運動不足解消で筋トレを始めましたが、モチベーションを保つのがまぁ難しい。

腕立ても腹筋も続かず、三日坊主になることがほとんど。

そこで、救世主となるのが筋トレ器具です。

やっぱり人間は器具、道具を使うと楽しくやるもので、長く続けられるようになるのとさらには効果的に筋トレをすることができます。

  • テレワークで運動不足になり筋トレがしたい
  • 家にいる時間が増え、暇だから筋トレがしたい
  • 太ってきた、身体がだらしなくなったと感じ筋トレがしたい

そんな方は是非ご覧ください。

 

懸垂バーを使ってチンニング

自宅で懸垂ができるドアに引っ掛けるタイプの懸垂バーです。

床に置くことがないので場所を取りません。

見た感じドアの縁が壊れそうな感じですが、実際は壊れることなく長く使えています。

レビュー書いてます。

ドア枠に取り付ける懸垂バーおすすめ【Muscle Genius 俺のドアジム Ⅱ】

ドア枠に取り付ける懸垂バーおすすめ【Muscle Genius 俺のドアジム Ⅱ】
自宅のドア枠に取り付けられる懸垂バー「Muscle Genius 俺のドアジムⅡ」を購入しました。 ドア枠に引っ掛けて使うタイプの懸垂バーで、購入する前はドア枠壊れるでしょと思いましたが、どうしても家で懸垂したい想いと値段がそ...

 

慣れれば問題なく懸垂できます。ただし、初心者にはなかなか難しいです。

そこで初心者には懸垂チューブを使うのがおすすめです。

こちらもレビュー記事書いてます。

おすすめの懸垂補助チューブをご紹介|選び方もわかります!懸垂が楽々出来るように

おすすめの懸垂補助チューブをご紹介|選び方もわかります!懸垂が楽々出来るように
自宅で出来る懸垂バーを購入したもののなかなか回数ができない、、、正直なところ一回が限界でした。 そこで懸垂補助で使えるチューブを買って試したところ、懸垂が数十回できるように! その懸垂補助チューブがこちら。 チュー...

 

安易な考えですが、懸垂できるとかっこいいっすよね!
ちゃんと実用できる筋肉が付くということで懸垂は良いのですが、

懸垂は公園の鉄棒などでもできますが、自宅となるとやはり道具がないと難しい。

 

腹筋ローラーでお腹まわりを絞る

両手分離型の腹筋ローラーです。

腹筋ローラーは床が傷つきそうなのが、不安ですが、ローラーが一個のよりローカーが4つの方が体重を分散出来て床への負担もすくないです。

お腹まわりはやはりしっかり負荷をかけないとなかなか落ちないし割れないです。

 

逆立ち

逆立ちもできると良い筋トレ(運動)です。

ただし、慣れていないとやはりただ逆立ちするのも難しいです。

そこで腕立て用のです。取手を握るように使うので逆立ちがやりやすいのはもちろんモチベーションもかなり上がります。

 

最後に

基本は自重トレーニングで補助的な意味で筋トレ道具を使用すると初心者でも楽しく長く続けられると思います。

まずは腕立てからでも良いので始める事が肝心です。

以上、テム(@temlog_net)でした。

モノ
スポンサーリンク
テム

インフラエンジニアやっております。ネットワーク・サーバーのこと、使ってよかったサービス・買ってよかったモノなど幅広めで更新中。

テムをフォローする
テムをフォローする
TEMLOG -テムログ-

コメント

タイトルとURLをコピーしました